院長あいさつ

院長

鹿児島市の中心街、天文館でクリニックをオープンして19年が経過しました。
さらにより良い不妊専門クリニックを目指します。
不妊は自分の身体が痛いわけでもなく、自覚症状もありませんが、不妊治療は純粋な医療です。そして不妊治療は医師、看護師、コーディネーター、培養士、受付事務、心理士によるチーム医療です。精神的なケアも含めて、科学的かつ総合的に診断、治療していくことがプロフェッショナルとしての私たちの仕事です。
新しいもの好き。頭脳明晰、言語不明瞭、ごめんなさい。

院長 松田和洋