【重要】緊急事態宣言解除に伴う当院の対応について【21/6/18】

緊急事態宣言が解除され(沖縄除く)、まん延防止等重点措置が適用となりましたが、
当院では、感染拡大防止対策を引き続き行います。

下記に該当される方は、受診をお控え下さいますようお願いいたします。

● 37.5℃以上の発熱

● 体調不良(咽頭痛・咳・下痢・味覚、嗅覚異常等)

● 新型コロナウイルスPCR検査を受けた、検査を受けた方との接触(本人・家族・職場)

● 鹿児島県外に在住の方

● 2週間以内に他県を訪問された方

● 2週間以内に他県の方と接触された方(本人、家族、職場)

● 2週間以内で5名以上の会食に参加された方

 

また、以下の対応を引き続き行います。

●来院の際は、必ずマスクの着用・手指消毒をお願いします。

●密集・密接を避けるため、原則、受診者以外のご家族の付き添いはご遠慮ください。

●検温は、非接触型体温検知カメラで行います。検温後受付で問診票の記入をお願いします。

他県への訪問や密閉・密集・密接する場所へ行かれることはお控え下さい。

院内の換気は十分に行われております。
患者様にはご不便をお掛け致しますが、通院される患者様、スタッフ双方の安全の為にご理解・ご協力をお願いいたします。
基本の手洗い・うがい・手指消毒を行い感染予防に努めましょう。

なお、新型コロナウイルスの感染症状やその疑いがある場合は、お近くのかかりつけ医、受診・相談センターへご相談下さい。